アパソス ホーヴェン 2014

パソスラルゴス

幻のアンダルシア原産ブドウティンティーリャをメインに作られた希少ワイン

  • タイプ:赤ワイン
  • ヴィンテージ:2014
  • ワイナリー:ボデガス パソス ラルゴス
  • 産地:D.O. シエラス デ マラガ・セラニア デ ロンダ、スペイン
  • ブドウ品種:手摘み ティンティリャ デ ロタ*40%・シラー30%・プチヴェルド20%・メルロー10%
  • アルコール度: 14%
  • 発酵・醸し:それぞれのブドウを別々のタンクで低温発酵(アロマ・色・味を守る事ができます)させ、6-8日間醸した上で、ブレンドしています。
  • 色:紫がかったチェリーレッド
  • 鼻:完熟果実
  • 口:柔らかな果実味。エレガント。瓶内委熟成の可能性を感じさせる。
  • 適温サーブ温度:18度

*アンダルシア原産のティンティリャ デ ロタを使った希少ワインです。ティンティリャ デ ロタは、絶滅の危機にあるブドウ品種です。現在、カディス県で極少量栽培されていますが、ロンダでは、今このチンチーリャ デ ロタに注目する作り手が出てきています。パソス ラルゴスもそんなワイナリーの一つです。




同じ作り手のワイン